雨もまた楽し

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都府立植物園にて

<<   作成日時 : 2018/03/07 07:59   >>

トラックバック 0 / コメント 4

サカナヤ氏の今週のプランは、なぜか植物園。
きのこの時期ではないし・・・

と思ったら

「芦生の森」のフォーラム

講演する先生の名前を見て・・・

わろた。

この方、2年ほどまえに芦生の山の中で出会ったFS氏ではないか。
よく見つけたな。

対決

定員60名。
こんなに人が来るのかと思ったが「芦生」をなめてはいけない。

満席で補助席も出る始末。
芦生の人気は衰えず。
どこもこのような企画はじーさんばーさんだらけだが、まあ、わたしらもその一画に鎮座する年齢に近づいてはいる。

森は年々衰えている。
人もそんな感じ。

まあ、その原因と調査の結果のお話しをされたのだけど、山で出会った時のようなコアなオタク話は一般聴衆を前にしてするばずもなく、植物の写真を見て終わった感じ。

あの方、ほんとはめっちゃオタクで面白いのに。。。

ああ、眠かった。。。

まあ、最後の質問で「芦生の森の道を歩いていたら鹿に会えるのですか?」という質問をするような人が来ているのだから仕方ない。

鹿なんかそこら中におるがな。

見たことないんか・・・

ただ、写真のバックの風景にサカナヤ氏が反応して「あれはどこそこ谷、ここはあの谷も右岸」とかぶつぶつゆうてた。

おたく同士は2人で競い合ったのうが面白いと思う。
また芦生へ行こう。(無許可で入っちゃいけないので、境目までね。)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
衰えは森、人、、組織も。。娑羅双樹の花の色とか〜^^〜
いまお
2018/03/07 16:18
ほんとにねえ。

結局、芦生は原生林じゃないと思うんだよね。
だって人が守らないと自然の姿じゃなくなるんだもの。
森を愛する人を自由に入れなくしたのに、林道は通してツアー客はOKなんだから。
矛盾している。

組織はほんとなんか自分の体と頭を使って「何かを造る」とか「何かをやる」とかゆうところを「めんどくさい」「しんどい」で外注しちゃうんで、からっぽちんだらけになるw

なんなんだろ。
これって。
あめやん
2018/03/07 20:44
ま、人間そのものが、癌細胞っちゅうことで…。
cd
2018/03/10 22:31
ふむ。
なるほどな。
あめやん
2018/03/11 21:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都府立植物園にて 雨もまた楽し/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる