雨もまた楽し

アクセスカウンタ

zoom RSS 奥駈ファイナルE大斎原

<<   作成日時 : 2017/06/04 14:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

去年、奥駈を歩こうと思って、かなり緊張して計画を立てた時の最後の目標は
「熊野川をわたって大斎原へ」
だった。

今年も同じ。
でも、歩く日程が短いので、去年ほどの緊張感は無い。
それが、少し残念でもある。

できることなら、ここは吉野から歩きたいものだ・・・(女子は無理だけど)

さて、備崎へ降りると、修験者さんはすでに川を渡っておられて、水位が膝下なことを教えてくださり
「渡りますか?どうしますか?」と

それまで、靴を濡らしたくないなとか
靴下で渡ったらどうだろ?とか
ごにょごにょ思っていたが

いざ川を前にしてみると

「わたります!」となっていた。

修験者さんが、熊野川に入る前の作法を教えてくださって、いよいよ川を渡った。
画像



歩いて疲れた足に、川の冷たい水が気持ちいい。
対岸に渡った時、それは清々しい気持ちになれた。
画像



古来熊野本宮があったのは、この大斎原。

画像


霊感とか全くないけど、気持ちのよい場所とそうでない場所くらいはわかる。
穏やかな気に包まれた落ち着く場所だ。

ここで、修験者さんにお礼を述べ別れて、私はまず本宮近くの温泉で汗を流す。

去年の奥駈は、山の美しさに魅了されたが、今年は富山のおじさんたちや修験者さんのおかげで、人の奥駈であった。
いや、去年も人だったかも。
奥駈の魅力は、ここを歩こうとする人の魅力なのかもしれない。
もちろん、山もものすごく素晴らしいが。

Newあめやんになれるかな?
来年は柏木から歩くかなあ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
奥駈ファイナルE大斎原 雨もまた楽し/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる