雨もまた楽し

アクセスカウンタ

zoom RSS 飯豊縦走@ プロローグ

<<   作成日時 : 2016/09/19 09:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

9月11日から15日が連休である。
北岳の肩の小屋で小屋番しているBを応援しにゆくついでに、白峰南嶺を歩くとゆうプランを思いついた!
すばらしい!
ぴったり5日間で北岳から入って静岡にぬけてくることができる。
その間に、肩の小屋と以前から泊まってみたかった二軒小屋に泊まることができるし。

これはいい!

と2か月ほど前から決めていた。

さて、そろそろ宿を予約しなければと、7日に二軒小屋を管理する東海フォレストに電話したところ

「11日〜16日は二軒小屋は休館です」

えっ!

まじでー!

うっそーん・・・

まず、休館ってことは、たとえ二軒小屋に降りたとしても、椹島までのバスがないってことだ。

「そうですねえ・・・歩けば4時間くらいかな?」

ええええええ・・・
歩けなくはないんだけど。
でも、わざわざ林道を歩くってのも・・・

次に考えたのは、笹山から奈良田に降りる、だ。

これでもええかと思ったが、山の天気は11日だけが晴れて、あとは秋雨前線の停滞でずっと雨予報。

白峰南嶺はガスがかかると道が迷いやすいので天気の悪い時にわざわざ行くのは・・・

どうしよう・・・
3日後には出発なのに時間がない。

う〜ん

う〜ん

北岳だけでもええか・・・Bとこへ行ければ。

が、5日休みああるのに北岳だけはもったいない。
何度も登ってるし。

いろいろグルグル考えた結果・・・

飯豊!

画像


そうだ。
以前、計画を練ってみたときに、飯豊も5日間で抜けることができたはず。
それに、やや北に位置しているので、比較的秋雨前線の影響が少ない可能性が。

それに行ったことないしw
もし、山登れなくても、里の旅でも満足できるかも。

とゆうわけで、急遽予約していたバスもすべてキャンセルして、新たに新潟行きのバスの予約を取り、1泊目の福島県の喜多方にある民宿の予約をしたのであった。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
飯豊縦走@ プロローグ 雨もまた楽し/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる