雨もまた楽し

アクセスカウンタ

zoom RSS ざ・でぃ

<<   作成日時 : 2010/03/21 22:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


photo by MATさん

朝の風の音と、天気予報で「大荒れ」「大荒れ」と繰り返すのと、頂上付近を舞う雪煙に恐れをなして、朝、遅い出発にしてしまったのが敗因でした。

それでも、思っていた森林限界よりは上部の肩の小屋口から滑ることができました。

やはり、高い山はステキです。
なんたって、凜としている。
真っ白で美しいです。

乗鞍岳は冬に来たのは初めて。
夏も1回登ったことがあるだけです。
夏は車で上がってしまえるので、なんだか観光地みたいなところですが、冬はええなあ〜〜
真っ白な世界。
風が時折ビューっと吹き抜けてゆく。

さて、滑りですが、雪は上部はコシマリ雪。
下部はベチャベチャな重いザラメ。

画像


いつもパウダーに悩まされているアタシでも、快適にすべれました。

次回は早く出発して、雪の剣が峰の頂上ゲットといきたいものです。


ええ天気やった〜!!!

画像



MATさん、TERU、いつもありがとう!

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れでした〜
やはり登ってみないと判らんもんですな〜
早くに行動開始していたら上まで行けたかもね。
TERUの気分に振り回された山旅でした(笑)
MAT
2010/03/22 07:28
もっと午後から崩れるのかと思ってたら、午後の方が良かったですね。
最初からあきらめていたのが敗因やと思います・・・
やっぱ、登る気で行かないとだめやねえ(笑)
TERUの状況によって変わる気分も、高い方は見習わんとアカンと思いました・・・低い方は。。。(爆)
あめやん
2010/03/22 10:16
よかったですね!
私もまだ乗鞍岳の雪の季節は登頂できていないんですよ。
前回行った時は、ずっと下の方で、これ以上ないぐらい滑りににくいガチガチ雪で大変でした。それなりに楽しめるいい雪に当たってよかったですね!
私も次回は乗鞍登頂したいものですが、こればかりは、私も場合も一緒に行く山仲間の気分次第という・・・・。(苦笑)
MINMIN
2010/03/22 12:37
土曜の2時すぎころから、位ヶ原山荘に泊まるという人々がたくさん登ってきたのには、驚きでした。

翌日大荒れ予報にもかかわらず…

雪はラッキーでした。シュカブラも全く引っかからないものでしたし。
凍ったところは、全然なかったし。
楽しかったです!
あめやん
2010/03/22 17:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
ざ・でぃ 雨もまた楽し/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる