雨もまた楽し

アクセスカウンタ

zoom RSS 台高宮川水系大和谷支流ロクロ谷(2日目:遡行編)

<<   作成日時 : 2009/08/17 02:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

ロクロの大滝
低かったテンションのすべてを吹き飛ばす美しさ・・・

画像


*****出発*****

さて、朝がきました。
確か天気予報では晴れやったはずなのに、少し雲が多いです。
相変わらずやる気のないアタシ。

ノソノソ沢の服に着替えてノソノソ靴はいて・・・
ちょっとお腹の調子が悪く、結構つらい。
ますます・・・

7時30分頃出発。
魚ヤさんはこう言いました。「最初の1時間はハイキングやから」
でも、そんなはずなさそうな事は、思考が同じB型のアタシにはわかりました。
確かに最初の20分はハイキング道でした。
でも、その後は本流遡行へ・・・

ハイキング道は大きく岩壁の向こうの六丁峠を越えます。
本流はそこでゴルジュになり、両岸の立った美しい風景が広がります。
岩の上の方に桟道が見えますが、なぜか私達は水の中に立っています・・・
ここは大和谷本流・・・

画像


泳いでもよかったのですが、水が冷たい・・・
しかも、ハイキング?のつもりで泳ぎの沢に着る長袖のアンダーウエアを着ていなかった・・・

画像


画像


1時間ほどすると谷が開け、そこから私達は登山道へ上がります。

これが、くせものやった!

ヒルの嵐。
ちぎっては投げちぎっては投げ。
雨上がりの気温が上がった日は、活動活発。

大きいのから小さいのまで、くっつくくっつく。
またまたテンションダウン
スピードも上がりません。

大和川ダムに着いたときには、もう行かへん!!と思ってました。
お腹も痛くなり、またトイレへ・・・

このあたりから、おしりにモゾモゾ違和感ありました。


*****ロクロ谷へ*****

さてさんざん休憩して、かえろかモードのアタシ。
全くテンションの上がらない私をなんとか・・・と魚ヤさん、最初の滝にロープを張りに行ってくれました。

ここまでしてもらっては、行かないわけにはいきません。
10時、ロクロ谷に入谷。

画像


画像


2つめの滝でも巻いて降りるところを、ロープ使って安全に・・・
かなり、気をつかってくれているのがわかります。

ありがとう・・・


画像


画像


画像


画像


滝がどんどん出てきます。
なんか、テンション上がってきました。
綺麗な谷やなあ〜〜

そこへ!

「でかーい!!!!!」

画像


今、降りてきた尾根から巻けそうなのですが、ココは大滝のセオリーに沿って、近くまで寄ってみます。
やっぱり、ルンゼが降りてきていて、そこから巻きます。

この大滝の美しかったこと!

画像


画像


画像


いっきにテンションあがり、どんどん登ります。
ええなあ〜
キラキラ輝く水しぶき〜
木漏れ日〜

また大きな滝が出てきます。

画像


まきまき

画像


越えると焼山ノ尾へ上がる谷との二又へ。
距離的には焼山ノ尾に上がった方が早いのですが、魚ヤさん、以前焼山ノ尾の下りで苦労したそうで。
考えた結果、池木屋山を目指し東尾根を下ることに決定。

流れの細くなった沢をどんどん詰めます。

画像


水が涸れ、ボロボロの岩に突き当たったところで、池木屋山から派生する尾根に上がります。
木の根っこつかんで這い上がり、なんとか尾根に乗り、ふうふう言いながら登って・・・

やっと池木屋山に到着!
やったーーー!!!

頂上着2時30分。

*****池木屋山*****

すみません。
このポツポツゆうてるのは何ですか???
あめとかゆうものでしょうか?

景色は真っ白でなんにも見えないんですけど。

画像


今日の天気は晴れちゃいますのん?

魚ヤさんに

「あめやん、やってくれるな〜」ゆわれる。


あたしのせいちゃいます。

晴れたら大展望・・・らしい・・・

さて、怒濤の下り編はまた明日。














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
2枚目の写真、勝手に貰いました。
魚や
2009/08/17 21:29
はーい!アタシも写真使わしてもらっとります。
滝の横のルンゼ登る写真、ええなあ〜〜ありがとう。
あめやん
2009/08/17 23:15
4枚目は見覚えあるかも?
亀頭仙人
2009/08/18 10:34
仙人もロクロ谷入ったの?
あめやん
2009/08/18 23:44
DYNが飛び込んでたようなきがするぅ〜
亀頭仙人
2009/08/19 16:37
DYNって???
なんずら?
あめやん
2009/08/19 16:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
台高宮川水系大和谷支流ロクロ谷(2日目:遡行編) 雨もまた楽し/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる