雨もまた楽し

アクセスカウンタ

zoom RSS 打波川・タンドウ谷〜赤兎山

<<   作成日時 : 2008/11/03 23:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

山岳会の例会で、赤兎山が企画されたんで、最初は登山コースばかりの計画に、タンドウ谷コース提案しちゃいました(笑)
なので、アタシリーダー・・・
H会長とOさんが一緒に登ってくださることになり、鬼に金棒。
よかった・・・
ひとりでは福井の沢は行けません。

今回は、泊まりも鳩ヶ湯温泉なので、荷物も気持ちもめちゃ楽々な山行でした。

*****紅葉*****
日曜は、雪をかぶった三の峰と、それを映す刈込池のすばらしい紅葉を見て感動!
初めて泊まる鳩ヶ湯温泉も、なかなか風情があってステキでした。
画像


画像


画像


画像


夜はイワナの刺身に塩焼きに骨酒、アマゴの唐揚げ、ヨモギとマイタケの天ぷら・・・・

画像

めちゃ、おいしかったです。

心配なのは、3日祝日の天気。
またまたまたまたまたまたあめやん・・・
沢に入るのに・・・

しかも、2日ほど前までは晴れの予報やったのに・・・

*****沢*****

タンドウ谷の記録を見ると「なにもない・・・」と書かれていたので、「ま、登山道登るよりいいか・・・」程度の思いで、出かけたのですが、なかなかどうして、この紅葉の時期にはぴったりのよい谷でした。

鳩ヶ湯から谷に入ると、堰堤が7つ8つあるので、最初は林道を歩いて堰堤をパス。
一番奥にある新しい堰堤をくぐって谷に入ると、すぐに3mの滝。

画像


画像


右手の残置ロープで越える。

なにもない・・・とのことなのだが・・・

画像


画像


画像


なかなか楽しい(笑)

普段なら単調であろうゴーロも紅葉真っ盛り。

画像


それよりなにより、福井の山はやはり自然の色が濃い。

画像


1132の二又ではコーヒーなど沸かし、銀杏を煎って食べたりして遊んでいたが、1400mの二又で、雨がいよいよ降ってきた。

雨の中、高度を稼ぎ、

画像


11時40分、赤兎山到着。

画像


頂上の記念撮影では、またまたガスの中なんにも見えず。
今シーズン、ほとんどこのパターン・・・
心なしか、ヘルメットも傾いて、なんだかブサイク。
写真ちっちゃくしました。


雨なのと、濡れて寒いのとで、早々に下る。

画像


確かに、「なにもない・・」といえばそうかもしれないけど、なかなかの癒し溪で、楽しい一日でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
福井方面の谷は良い谷が多いですね・・・・今庄ふきんしか知りませんけど・・・土日と休みになったので、来年は奥美濃も勉強したいです。

昨日は往古川でどつかれました
りんご畑
2008/11/03 23:24
この寒い季節に大滝のある往古川ですか〜
おつかれさまです!
あめやん
2008/11/03 23:44
香取線香のブタの、さかなバージョンのような器の中で泳いでいるドジョウのような生き物は、ひょっとしてイワナですか?生きてるみたいですねえ。
へべれけ
2008/11/04 13:58
なかなか、このブサイクさがステキでしょう(笑)
山岳会のおじさんたちが、骨酒ようにこんな器作ってほしいゆうから、見本に写真撮りました〜
陶芸行くとき作ろうと思って…

へべれけ隊長は、岩おもしろかったみたいですね(^-^)v
あめやん
2008/11/04 15:56
あれ雨でしたのん。しっかしいつの間に紅葉はじまってんのん。
ここ1ヶ月パソの画面しかみてないから季節かわりに気づいてなかった。
寒くなってきたとは思ってたけど・・・。
こて
2008/11/04 20:58
そーなのよ・・・日本海側・・・
大阪は降ってなかったみたいやね(笑)
やっぱ、あめやんなのよね〜
あめやん
2008/11/04 22:37
 いまシーズンは芦生に始まり、終ったか、、。結局、地元の沢は余り行けなかったなぁ。
 いろいろとありがとうございました。来シーズンもヨロシクお願いします。って、早々と”まとめ”になってしまった。。。
フクちゃん
2008/11/06 18:05
アタシは福井に始まり福井におわりましたよん(笑)
ホンマ、今シーズンはお世話になりました。
フクちゃんのおかげで、白山の沢にも行けたし、芦生の沢にもたくさん行けました。
necoの沢が復活するまで、なんとかがんばって、体力維持したいと思います。
来年もどっか白山の泊まりの沢に行けるようがんばりまーす。

たんどう谷、想像してたよりずっとよかったよ〜。
あめやん
2008/11/06 21:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
打波川・タンドウ谷〜赤兎山 雨もまた楽し/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる