雨もまた楽し

アクセスカウンタ

zoom RSS 比良 明王谷〜口の深谷

<<   作成日時 : 2008/07/26 22:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

毎日暑すぎるので、休みの日は水遊びしないと・・・

というわけで、今日も沢登り。
今日はフクちゃんとフクちゃんの会のkazumiさんと一緒に安曇川駅を出発。
向かうは口の深谷・・・と思ってたら、
「暑いから、駐車場から谷に入ろう。」と、ふくちゃん。
駐車場からということは、明王谷からということですね〜
りょーかーい

まあ、今日の一番の感動は、この方

kazumiさん

写真取り忘れて、あとで「しまった!」と思ったのですが・・・
明王谷の三の滝の大きな釜を、水流にうまく乗って、ソロで泳いで行ってしまいました!
すっげー!!!
女性でロープもライフジャケットもなしで、結構流れを読まなければならない釜を泳ぎ渡る人を初めてみました!

しかも・・・
彼女、クライマーです。

画像


この滝の、やや左手にある黒っぽい岩に取り付いてます。

画像


そして、ズルズルのガレガレの斜面を、ただひとり巻き上がって、滝を越えていきました・・・

トップで登って泳げてズルズル高巻きも行ける女性。
そんなに、おらんと思います。

少なくとも、今のアタシの周りにはいません。

感動しました〜〜

そして!!!
彼女も

B型でしたわ(笑)

kazumiさんのHPはこちら

とにかく、楽しい沢登りでした。
アタシは最後にバテバテで、ノロノロ歩いておりましたが・・・
あと一時間かかる言われて「がっくり・・・」きていたのに、その後すぐに最後の滝が見えた時は、めっちゃ嬉しかったです

画像


下りは御殿山から最短コースを下るのかと思いきや・・・
そこのところは、一筆書き大魔王のフクちゃんプランです。

中峠〜小川新道〜大橋〜奥の深谷登山道を降りてきました。

画像


この道も初めて歩く道でした。

滝に打たれて涼んだのもつかのま、下りの登山道では暑くて暑くて・・・

車に戻るなり、一直線に朽木の温泉てんくうへ

ふくちゃん、今日もありがとうございました!
また、新しい山仲間が増えました!
しかも、強力です(笑)

一緒に連れて行ってくれて、ありがとう!

画像








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
楽しめたようで良かったっすね。
Love Machine
2008/07/28 00:42
口の深谷は、二俣でやっぱ明るい白滝谷か奥の深谷へ行きたいな〜思うくらい、暗〜い谷やったけどね(笑)
滝は大きくてキレイやった!

明王谷はおもしろいなぁ〜
しかし、三の滝の釜はアタシはロープとライフジャケットないと、よう行きませんわぁ・・・

あめやん
2008/07/28 13:55
 口ノ深谷お疲れさまでした。隣の渓谷に比べて垢が多い感じでした。
以前はそうではなかったように思ったのですが気のせいだろうか。
 それから、翌日は無事に白山に登ってきました。お花畑も全快満開!で見ごたえあり!!でも、午後からの雷雨には閉口でした・・・。全身、濡れ濡れ。。。
フクちゃん
2008/07/28 18:43
白山方面、だいぶ雨が降ってたみたいなんで、心配してました。
フクちゃんジュニアの白山でびゅ〜、おめでとー\(^O^)/
花キレイやろうなぁ〜!
あめやん
2008/07/28 19:07
先日の口ノ深谷有難うございました。
楽しかったです。
なんだか良さげに書いてもらって有難うございます。
実はあんまり大したことないんです(笑)
また、機会がありましたら
こちらこそよろしくお願いします。
kazumi
2008/08/03 12:21
あっとゆうまに一週間経っちゃいましたね〜
kazumiさんみたいに、一人で沢に行きたいなあと思ってたのですが、やっぱ、一人で行ける人のレベルを目の当たりに見て、根性と技術不足を痛感しました(笑)
でも、いつかは・・・と目論んでます!
あめやん
2008/08/03 21:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
比良 明王谷〜口の深谷 雨もまた楽し/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる