雨もまた楽し

アクセスカウンタ

zoom RSS 内蔵助平〜黒部別山

<<   作成日時 : 2008/05/06 20:05   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

***黒部へ***

春山は黒部ダムからの入山。
雪に閉ざされていた黒部も、鮮やかな新緑に包まれつつあった。

スキーヤー2名とすれ違う。
1名は内蔵助カールから内蔵助谷を、1名は剣沢からハシゴ谷乗越を越えて内蔵助谷を滑ってきたらしい。
山スキーできるんだ・・・
内蔵助谷のトレースは降りてきたスキーヤーのものだけで、登っているトレースは無い。
わーい!このGWの黒部ダムから内蔵助谷に入るパーティーの先頭でーす!

画像


画像


画像


画像


初めて目にする黒部の巨人、丸山東壁。
下部が雪に埋もれているせいか、天気があまりにも良いせいなのか、過去にここを登ったことのあるメンバー2名中1名が「丸山東壁ではない!」とか言いだしたので、ビール1本をかける事になる(笑)
もちろん、これは丸山東壁です!

画像



***宿@内蔵助平***

ダムから3時間あまりで、内蔵助平到着。
ここで2泊の予定なので、テントサイトを念入りに整備。
私はタカヤンのマネをして、雪上ツェルト泊(笑)

画像


テントサイトから、谷を見下ろす。

画像


恒例、巨大雪洞堀り!

画像


のんびりしている間に、次々とパーティーがやってきて、ハシゴ谷乗越へと向かっていく。
5人パーティーと単独行2名が、丸山中央稜へ。
明日は、うちのパーティー4名も中央稜へ行く予定だ。

夜は、ナダレのドド〜ン・・・ドド〜ンという音を子守歌に聞きながら寝る。
満天の星空。
快晴!

***黒部別山***

黒部川と剣沢にはさまれた、超マイナーなピーク(?・・・大タテガビンの尾根続きではあるけれど・・・)黒部別山(2353m)へ行く。

エエ天気で360度展望!!!
ごきげんニャー私。
バックは白馬岳など後立山連峰だす。

お〜い!!!
MATさ〜ん!てる〜!
お〜い!!!
極楽ツアーなかたがた〜〜!!!

画像


剣!
お気楽さん&TAKUちゃんのスキーのトレースが・・・見える??!!!

画像


槍!(山並みの一番奥に、ちょこんと槍の穂先だけ見えてます)
だるふぉさんの紅い雨具も見える??!!!

画像


新越沢!
大ちゃん・かきさん・よっしーが登ったとこ。
雪に埋もれてます。
滝が見えなくて残念・・・
山は鹿島槍・爺・・・・・

画像


立山の別山
真砂沢から滑ってきたスキーヤーもいました。
真砂沢は滑れそうやったなあ・・・気のせい??

画像


いつか行きたい毛勝&北方稜線!

画像


素晴らしい展望を、練乳かき氷食べながら堪能しました!
最高のお天気でした。

ひとつ残念やったのは、黒部別山の北峰へ行かなかったこと。
北峰の方が本峰より標高低いので行かんでエエか・・・と思ってたら、三角点は北峰にありました。
ありゃ〜〜

黒部といっても、ダムに一番近い穏やかなところでしたが、このGWを谷の中で過ごせて幸せでした。
いつか、剣沢や真砂沢を下って、内蔵助平に来ることができたらええなあ・・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ええ天気でよかったですねえ〜
どこも滑れそうですやん!!
あうあう
2008/05/06 20:15
ほんとに。
なんだか、雪の黒部らしくないまったりな山行でした・・・
でも、天気が良くて気温が高かったんで、雪崩がこわかったよ〜。
一瞬、メンバーが落ちてきた雪崩の末端をかすった瞬間があったんで・・・ビビりました。
谷は雪が少なめでグスグスで、踏み抜きそうなところが多数。
結構、気を使いました。

あうあうさんなら、すべての谷を雪崩よりも早く滑り降りることができると思います!
ちなみに、あめやんは剣沢なら滑れそうでした。
行きたいでし!
あめやん
2008/05/06 20:28
天気良かったけど暑い日多かったね〜。
板持ってかなかったのが残念?

剱沢なら滑れるよ〜。
お気楽
2008/05/10 08:10
剣沢、今度滑ってみたいです。
山岳会で行ったので、板持っていかなかったんです。
板無しでも、荷物20キロありましたわ・・・
スキーは小屋泊まりで軽い荷物で行かないと、滑るどころでは無いでしょうね(笑)
お気楽さんたちみたいな、すごいところは一生かかっても滑れませんけど、スキーもうちょっと上手くなりたいです。
あめやん
2008/05/10 08:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
内蔵助平〜黒部別山 雨もまた楽し/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる