雨もまた楽し

アクセスカウンタ

zoom RSS 感謝デー@蘇武岳

<<   作成日時 : 2008/02/23 00:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今日も快晴です!

今日は、山の先輩をひとり巻き添えにして、ワカンラッセルで雪山遊びです(笑)

こんな山でしたわ!蘇武岳!
植村直己が冒険家になるきっかけとなった山、そして加藤文太郎の愛した但馬の山、蘇武岳

私の父のふるさと、日高町の山でもある・・・

画像


スキー場のリフトを2本乗り継ぎ、備前山っていう前衛峰に上がるのですが、リフト券売り場で、2本ぶんの料金を聞くと900円とのこと。

あれ?
張り紙が!!!

「本日お客様感謝デーにつき、リフト1日券1000円」

ひゃ〜ラッキー!てか、ま、100円高いけど、こっちにしときましょう。
オバチャンが言うには14時から抽選会があって、いろいろ当たるらしいけど、私達はその時間には戻って来れないので、あきらめる。

ところで、スキー場・・・こんな状態です・・・
画像


スキー持ってくれば良かったなあ〜
めっちゃ、滑りやすそうやし、でもガラガラ・・・
父のふるさとだけに、ちょっと心配です・・・
ま、平日やからこんなんかな・・・

ところで・・・
リフト券売り場のオバチャンも、リフト乗り場のオジチャンもすごく親切で、山の格好の私ら見て「今日はええ天気やで、山はええよ〜〜!気をつけて行っておいで。」と、どのリフトのおじさんたちにも声をかけてもらう。

但馬の人は優しいな

おじさんが
「先に4人登って行ったよ」

て言うので、それならラッセルなしやなあ〜〜と安心して足跡についていったら、前衛の備前山で足跡は林道を下っていってしまった。

あれえ?
蘇武岳に行くルートが・・・

・・・・・・ノートレース・・・・・・

あれま。
ま、行くべき尾根は見えているんで、適当に行きましょうか。
と、ワカンでラッセル・・・といっても、軽いラッセルで進む。


ええ天気!
春みたい!

画像


画像


画像


画像


リフトで上がったんで、頂上まで楽勝やと思ってたんですが、案外遠かった。

画像


途中から2〜3日前の山スキーの単独トレースが出てきて、私達はそれを追いかけて登りました。
頂上直下には、登りのトレースと下りのシュプールが、見事に描かれていました。
気持ちいいやろうなあ〜〜こんだけ滑れたら。

蘇武岳
樹林の中を登ってきて、いきなり目の前に開ける、白いそして雪庇を持った山頂は印象的です。

今日は天気が良すぎて、雪面がテカテカ。
明日からまた冬型になるので、こんな上に雪が積もったら雪崩れるやろうなあ・・・

画像


一応14時タイムリミットと決めて登りましたが、13時半に頂上に着きました

さて、ぽかぽか陽気の頂上をあとにして、あとは下るだけです。
どんどん下って、スキー場の中も歩いてよいとの事だったので、どんどん行きます。

下りは早かったです。

リフト券売り場のオバチャンに下山の報告をしに行くと

「2人とも抽選会でお米が当たってたよ〜〜」

ええーーーっ!!!

おばちゃん、私らの券の番号控えててくれたみたいです。

ありがとう!!!
というわけで、家まで5キロのお米ボッカしてかえりました。

画像


帰りによった温泉では
「リフト1日券で温泉代2割引!」

夕食に寄ったレストランは激ウマ!

名色スキー場サマ!
楽しい一日をありがとう!
感謝してまーす!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
あれ?土曜日とえらい違いですやん。
土曜は昼間激風、夜は激寒で〜〜・・・スキー行こうと
思ったけど途中で敗退。
吹雪で車走らせるの大変で・・・あはは。
こて
2008/02/26 21:13
そよ。金曜は春みたいな天気やった。半袖でもOKなくらいやったわ〜
一緒に行った人が小野の人やったんで、篠山集合やったからスキー持って行けなくて残念やったわ・・・
あめやん
2008/02/26 23:34
もしかして・・・
本当に「は○おんな」になってしもうたん??。
こて
2008/02/27 22:35
はるおんな?
あめやん
2008/02/28 00:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
感謝デー@蘇武岳 雨もまた楽し/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる