雨もまた楽し

アクセスカウンタ

zoom RSS 芸術の秋・・・いや冬でしょう

<<   作成日時 : 2007/12/02 00:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ちょうど1ヶ月ほど前のブログに、飲み友達マロンさんの劇団の演劇のことを書いたが、今日、初日公演だった。

「ドロップス」

http://www.geocities.jp/ryusei_club/

場所はミナミ堺筋近くの周防町ウイングス6Fウイングフィールド。

会場へ入って、一番前の席に陣取ったが、あとからあとから人が入ってきて、とうとう立ち見まで出た。
すごーい!!!

劇の内容は、山に登って道に迷った女性と、のたれ死にしようと山へ来た女性の葛藤の物語。
言いかえれば、生きることの葛藤やね。
人生のままならなさと、矛盾がよく描けていたのではと思う。
芝居のことはあんまりよくわからないんだけどね。

印象的だったのは、

屋久島の縄文杉のイメージで作られた舞台装置の樹の洞が、布でできていたこと。
自然の暖かみと生き物の柔らかさみたいなのが出せて、スゴクイイ!と思った。

それと、アタシが山に登るにあたって彼女に話したことがそのまま台詞になっていて、めちゃアタシだけ受けていたり・・・(笑)

米を炊いておにぎりを作るシーンがあるのだけど、実際にEPIガスを使って生米を炊いてたり・・・火をつけているなあ・・・と思って、見ていたのだが、実際に生米を炊くとはやるなあ!

「ブカン」さんが、実際に生米を炊いてやろう・・・と言ったので、米を炊くことにしたんだって。

ところで「ブカン」てなに?

というと・・・
すべてのことがスムーズに運ぶように調整する人かなあ・・・と言う答え。
どんな字書くの?
って聞いたら

「舞台監督」

な〜んだあ、エライ人なんやん。

というわけで、今日も未知の演劇の世界に少しだけオジャマしてきました。

なぜか、初日公演終了の劇団関係者の打ち上げにも混ざっている私がいました(爆)
やっぱ、ここでも宴会参加ですわ・・・(汗)

何をするにしても、同じ目標を持ち、お互いに高め合うことができる関係にある仲間がいるということは、すばらしいことやなあ!と今日も思いました。

あと2日間、がんばってね!!!

写真は、舞台装置の布で作った樹の洞の中でビバークしている私です(笑)
写真がうまく撮れなくて残念・・・

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
見にいけなくて残念でした(;◇;)
今後も山シリーズ作ってもらってください♪
よっちゃん
2007/12/03 22:10
ほんとに残念でした(笑)
演劇の世界の人達も、めっちゃエネルギッシュで面白いからなあ・・・
でも、富山のトナカイとサンタの演技も面白そうやったから、よかったんちゃう?!
白雪姫
2007/12/03 22:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
芸術の秋・・・いや冬でしょう 雨もまた楽し/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる