雨もまた楽し

アクセスカウンタ

zoom RSS 予習・復習

<<   作成日時 : 2007/10/04 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

沢に登る前に、地図を読む。

水線ひっぱって・・・

うひゃー
コンター詰まっててキツそうとか。

ガケマークに突っ込んでるやんとか。
直角に曲がってるとか。

最近は、GPSに登り口・二股・目指す稜線上のポイント・下降ポイントなどを入れて行くが、なかなか、このポイントを定めることも難しいし、自分が思った通りのルートを歩くことも難しい。

とくに、ツメの藪こぎは、藪に阻まれて方向を見失いがち。
二股も間違えると、全然違う方向へ上がってしまいます。

稜線ならどこでもいいから上がっちゃえ・・・でも、いいのだが、それではせっかくのゲーム性が半減するので、できるだけ自分の机上で描いたルートに忠実に歩くのです。

自分が地図を見て想像していた風景と、実際がどんなに違うか・・・
ガケマークにも弱点があったり、直角に曲がっていて滝があるかと思ったら、なんにもない平凡なところだったり・・・なんにもないと思っていたら、大きな滝が出てきたり・・・

家へ帰ってきたらあとも、また地図と写真を見比べて、遊んでいます。

遡行図のない沢の沢登りは、行く前も行ったあとも、本当に楽しい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おお〜 なんか変態マニアな世界ですなあ(@◇@)
どんどんその道を極めてくだされえ〜☆
よっちゃん
2007/10/04 23:59
よっちゃん達のゴルゴル変態に比べれば、カワイイもんですぅ〜

よい子のお勉強って感じで・・・
むふふっ・・・
あめふらし〜の
2007/10/05 00:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
予習・復習 雨もまた楽し/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる